2014.05.07

知って得するすまい給付金制度

今月から消費税が8%に変わり、出費が増えることが想定される一方で、消費税の増税分の負担を軽減するための優遇制度もあります。

今回紹介するのは『すまい給付金』です。

引上げ後の8%の消費税率が適用される住宅を取得する場合に、3%の増税分の負担を軽減することを目的に、住宅取得者に現金を給付しようとする制度です。

こちらは、住宅ローン控除を受けている方以外にも、住宅ローン控除による減税を十分に受けることができない方、住宅ローンを組まずに住宅を購入された方などが対象です。

給付金額は年収によって異なりますが、目安としましては以下のとおりです。

年収425万円以下の場合、30万円。
年収475万円以下の場合、20万円。
年収510万円以下の場合、10万円。

※実際の金額に関しましては、各市町村の個人住民税の課税証明書による住民税納付額の金額や持分割合をもとに計算されます。

住宅を購入した場合で、一定の条件を満たす場合に現金が給付される制度ですので、該当する可能性のある方、または今後住宅を取得する予定の方は一度調べてみてはいかがでしょうか。




神戸 税理士 人気ブログランキング



クリックをしていただけると人気ブログランキングにポイントがつきます。
励みになりますので応援よろしくお願い致します。



税ピットブログランキング



いつも応援ありがとうございます。



神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所/税理士事務所(神戸市の他、芦屋市、西宮市、尼崎市も対応。)

神戸市の税理士事務所 入江会計事務所のサイト

神戸市の税理士/会社設立は神戸の入江会計事務所(税理士事務所)

設立支援サイト『起業NAVI.COM』 神戸市で会社設立、独立・起業をお考えの方は是非ご覧ください!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«消費税増税による電卓機能の修正方法